FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジティブに陣痛を迎えるために

2015.04.01.14:43

病院で行われた母親教室第2回に参加してきました。

第1回は以前ブログにアップした、食事制限と胎児への話しかけのお話。

第2回は、引き続き食事制限とソフロロジー分娩法のDVD鑑賞でした。

ソフロロジーとは、フランスで始まり、13年前に日本にも導入された出産法。
お産をポジティブに考えることで出産に対する不安や恐怖心を軽くしていきます。
リフロロジー分娩法で出産したママの中には、一度も痛いとは言わず、ずっと笑って出産した方もいるそうです。
基本

陣痛が来たら以下のようにポジティブに考える。

赤ちゃんと一緒にお産を乗り越える、初めての共同作業は、ママがリラックス出来るかがカギです。
陣痛は生み出すための準備であり、陣痛がくれば、もうすぐあえる

② 陣痛中、ママがリラックスしていれば、赤ちゃんも苦しくない

③ 陣痛が来ていない休息中に、赤ちゃんと手をつないで散歩しているイメージをする

④ 痛いときは呼吸ゆっくり吐く、痛くないときは全身の力をおもいっきり抜く

吐くとき下へ下へをイメージ(のけぞらない)

⑥  赤ちゃんにたくさん酸素を与えて、一緒にがんばってると思う

リラックスしていると、お産は楽になるそうです。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

にゃんきち

Author:にゃんきち
こんにちは。
にゃんきちと申します。

出身地:茨城県
年齢:アラサー
現在:雑貨店OPENに向けて準備中

最新記事
まなび
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。