FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「103万円超えないように働いてるの」はなぜ?

2014.07.08.13:50

「103万円超えないように働いてるの」、
「130万円超えないようにしなきゃ」、
「夫の扶養に入ってるの」
と良く話題に上る会社員の妻必見

「103万円超えないように働いてるの」はなぜ?

パートタイマーは、正社員の労働時間の3/4に満たない場合は、
社会保険の支払いはしなくてもよいのです。
103万円以下であれば所得税はかかりません。
103万円を越えると、所得税の支払いが発生し、
夫の配偶者控除にも影響する為、103万円を超えないようにしなきゃとなるのです。

給与収入103万円以下-給与所得控除65万円-基礎控除38万円=税金0円

会社によっては、源泉徴収されている場合がありますから、
103万円以下の収入だったら、確定申告して税金を取り戻しましょう!

※一般的にパート年収130万円未満の場合、被扶養者になり、保険料の払込をせずに社会保険に加入ができますが、パート収入が130万円未満でも、概ね正社員の3/4以上の勤務ならば、社会保険料は支払わなければいけません

「130万円超えないようにしなきゃ」、とは?

130万円以上だと夫の健康保険の扶養や国民年金の第3号被保険者から外れ、
健康保険も含めて自分で社会保険料を支払うことになります。
厚生年金に加入か、国民年金の第1号被保険者にならなくてはなりません。

年収129万円の人より年収150万円の人のほうが、
社会保険料を負担する分、手取りが減ります。
その為、130万円を越えないように働こうとする会社員の妻がいるのです。


103 130


16年10月からは社会保険の「130万円の壁」が壊され、
年収106万円以上になると扶養を外れる「106万円の壁」が誕生!

次回詳しく解説
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

にゃんきち

Author:にゃんきち
こんにちは。
にゃんきちと申します。

出身地:茨城県
年齢:アラサー
現在:雑貨店OPENに向けて準備中

最新記事
まなび
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。